北海道遊び人@はてな

東京在住の筆者が北海道で遊び歩いた記録です。

知床ウトロの定宿

弟子屈町桜ヶ丘森林公園オートキャンプ場

迎えた朝も雨でした。

 

午前中は、既に記事にした藻琴山MTBダウンヒル

楽しみましたが、

午後に予定していたビッグイベントは

荒天のため中止となってしまいました。

 

ということで、そのまま、

今夜の宿泊地の知床ウトロに向かいます。

 

ウトロでの宿泊は国民宿舎桂田さん。

shiretoko-hotel.jp

 

今回で3回目の宿泊で、私のウトロでの定宿となっています。

 

 

 

ウトロの中心部から車で5分ほど離れた海べりにあります。

国民宿舎ということで、リーズナブルな料金なので、

各部屋にはバス・トイレはありません。

 

この宿の魅力は、なんと言っても温泉と食事。

チェックインから一晩中入浴できる源泉かけ流しの温泉は、

ホントに「いい湯だなぁ」。

f:id:dokidokiayano:20180914142618j:plain

(画像は国民宿舎 桂田公式サイトより)

 この画像はカランなどの配置から女性用浴室のようです。

 

もちろん、露天風呂もあります。

立ち上がると(笑)海が見えます。

f:id:dokidokiayano:20180914142725j:plain

 (画像は国民宿舎 桂田公式サイトより)

 

 

そして、桂田さんのもう一つの魅力、

別棟の海岸食堂でいただく夕食です。

暮れゆく知床の海を眺めながらいただく食事は、

知床の海の幸を炭火で焼きながらいただく炉端焼き。

それも、ボリュームたっぷり。

まずは、お刺身や煮物が供されました。

f:id:dokidokiayano:20180914142937j:plain

 

こちらが焼き物のお皿です。

f:id:dokidokiayano:20180914143032j:plain

 

各テーブルごとに用意された炭火で自分で焼きながら食べます。

f:id:dokidokiayano:20180914143103j:plain

 

晴れていれば、

テラス越しに夕焼けの海を眺めながら食事ができるのですが、

この日は、あいにくの雨。テラスも寂しそうに濡れています。

f:id:dokidokiayano:20180914143305j:plain

 

ごちそうさまでした。