北海道遊び人@はてな

東京在住の筆者が北海道で遊び歩いた記録です。

オホーツクラインを南に

今日(2018年10月13日)から1週間、今年3回目の北海道の旅です。

この旅の記事は、帰ってきてから編集してアップしたいと思います。

ということで、10月20日まで予約投稿で2017年6月の旅の記事を続けます。

 

時間がなくて、予約投稿ができなかったので、

今、旅行中の2018北海道秋の旅を、

10月14日付の記事から速報版でお送りします。

 

 2017年6月の北海道の旅の記事です。

昨日まで、日本海側オロロンラインを北上していましたが、

最北端宗谷岬に到達したので、国道238号線を南下します。

宗谷岬から、オホーツク沿いの街々を抜け網走を目指します。


宗谷岬からオホーツク沿岸を南下

 

 

昨日の記事でご紹介したエサヌカ線を走り、

明日、記事にする予定のウソタンナイ砂金採掘公園などにも寄り道します。

 

 

 

 

もちろん、行く先々の道の駅でスタンプを押したり、

興部(おこっぺ)町の道の駅「おこっぺ」では、

お買い物とソフトクリームを楽しみました。

f:id:dokidokiayano:20181010054525j:plain

 

紋別市で給油。
この日産ノートe-POWER、めちゃくちゃ燃費いいです。
ガソリン代安くて助かります。
・・・って、燃費どのくらいだったか覚えていない。(爆)

f:id:dokidokiayano:20181010054748j:plain

 

このガソリンスタンドのすぐ裏の紋別で人気のかまぼこの「出塚水産」さん。

f:id:dokidokiayano:20181010054903j:plain

 

目の前が漁港です。

f:id:dokidokiayano:20181010054950j:plain

 

お店では、冷蔵ケースから好みのかまぼこを選ぶと、

f:id:dokidokiayano:20181010055033j:plain

 

その場で、すぐに揚げてくれます。

f:id:dokidokiayano:20181010055129j:plain

 

ということで、揚げたてのアツアツがいただけます。
お店の2階の港の見える食事スペースでいただくこともできますが、
私は、先を急ぐのでテークアウトして、車中でパクつきました。

f:id:dokidokiayano:20181010055217j:plain

 

道の駅「かみゆうべつ温泉チューリップの湯」は、
廃線になった名寄本線、涌網線の中湧別駅跡にあるということで、
当時のホーム、跨線橋、踏切などが残っていて、、、
これはなんだ?
どうやら保存されているラッセル車の後ろ姿みたいです。

f:id:dokidokiayano:20181010055314j:plain

北海道内には、ここ以外にも、元鉄道駅の道の駅が結構ありますね。
場所的条件、スペースの広さなど

道の駅にするのに適していることもあるのでしょうが、
そこに住む人たちの駅への郷愁、愛着が、
廃止された鉄道駅を道の駅として復活させているのかもしれないですね。

 

 ひとつ前の記事

 

 

ふたつ前の記事

 

dokidokiayano.hatenablog.com