北海道遊び人@はてな

東京在住の筆者が北海道で遊び歩いた記録です。

むかわ町にて 2018北海道秋旅

この夏の旅でも、

むかわ町の旧穂別町にある穂別博物館を訪れていたのですが、

dokidokiayano.hatenablog.com

 

鵡川町にある「道の駅むかわ四季の館」は行っていなかったので、

秋の旅の計画段階から訪れることを決めていました。

 

しかし、9月6日、北海道胆振東部地震が発生し、

むかわ町は、震源に極めて近く、震度6強を記録していました。

 

地震発生のあと約1か月、ただの観光客として訪れてよいものか、

逡巡していましたが、日が経つにつれ、復興が進み、

「行っても大丈夫そうだなぁ」

ということで邪魔にならないように気を付けて行くことにしました。

 

2018年10月13日

道の駅むかわ四季の館」に着いて、

まず初めに目に入ったのが、駐車場に停まっている自衛隊の車両でした。

車のフロント部や幌に災害派遣掲示された車両がたくさんいました。

f:id:dokidokiayano:20181021230005j:plain

f:id:dokidokiayano:20181021230022j:plain

 

ちょうど、自衛隊災害派遣の任務が終了するときだったようで、

セレモニーの準備がなされていました。

f:id:dokidokiayano:20181021230055j:plain

 

道の駅の建物は、見たところ震度6強にも耐えてたようで、

損壊はないように見えました。

花壇にもきれいに花が咲いていました。

f:id:dokidokiayano:20181021230130j:plain 

道の駅の内部は避難所として利用されているようでした。

またボランティア受付やいろいろな被災者に対する相談受付もされていました。

 

そんな中、しっかりと営業されていた売店で、

ボランティアのできない私は、いくつかお土産を購入して、

道の駅をあとにしました。

 

f:id:dokidokiayano:20181112032909j:plain

祈 北海道復興