北海道遊び人@はてな

東京在住の筆者が北海道で遊び歩いた記録です。

標津川温泉 ぷるけの館ホテル川畑

 

前回の記事から、2018年2月の冬の北海道の旅を書いています。

 

2018年2月10日

浜中から、国道44号線道道244号線を走り、

今夜の宿泊地、標津を目指します。

途中、尾岱沼の道の駅おだいとうにスタンプを押そうと立ち寄ったのですが、

営業が16:00までで、到着が16:15タッチアウトです。

まあ、翌日の午前中、時間があるので、また明日来ることにしましょう。

f:id:dokidokiayano:20190111202953j:plain

 

北方領土四島返還を願う「叫びの像」も、

雪が覆っていて、前面に回れず、後ろからのシルエットです。

f:id:dokidokiayano:20190111203041j:plain

 

さて、今宵のお宿は

標津川温泉 ぷるけの館ホテル川畑


NAVI でセットしておいたのに通り過ぎてしまって、、、

でも、無事チェックイン。

 

さっそく温泉に。

浴室の画像はないので、

公式サイトからお借りしました。

f:id:dokidokiayano:20190111203136j:plain

こじんまりとした浴室&露天風呂ですが、

源泉かけ流しの、とてもいいお湯でした。

 

夕食です。

毎度、定量の生中1杯がお決まりです。

f:id:dokidokiayano:20190111203228j:plain

 

そして、なによりびっくりしたのがお料理。

これ一人前です。

そして、一般に比較的割高になってしまうひとり旅の料金。

楽天トラベル経由で予約したのですが(公式サイトだともう少し安い)

【気ままなひとり旅】こだわりプラン(夕朝食付)という宿泊プランなのですが、

1泊2食付き \11,700.(税込)!!!!!!

f:id:dokidokiayano:20190111203316j:plain

もちろん、量だけではなくお味も素晴らしかったです。

公式サイトから献立一例をご紹介。

●●○○ 献立一例 ○○●●

■珍味三種盛(北海しまえび、鮭氷頭なます、メフン)
■サーモンサラダ
■お造り五種盛(時鮭、ホタテ、オヒョウ、甘海老)
■あさり鍋
■ホタテの貝焼
■桜マスのホイル焼(標津産)
■メンメの唐揚
■茶碗蒸
■毛蟹(7月~9月は仕入の都合により花咲ガニに変わる場合がございます。)
■握り寿司四貫(イクラ、ホッキ、ホタテ、はまち)
■香物
■杏仁豆腐

大満足、大満腹でした。

 

 

・・・ああ、私は207号室だったんだ。

その207号室で一夜をすごし、朝食です。

スペシャリテは、地元の別海牛乳。

f:id:dokidokiayano:20190111203431j:plain

 

また行きたいお宿となりました。

なお、料金は宿泊時期により異なります。

標津川温泉 ぷるけの館ホテル川畑