北海道遊び人@はてな

東京在住の筆者が北海道で遊び歩いた記録です。

流氷まつり&とっかりセンター 2019/2 北海道

2019年2月11日

 

ホテルで朝食を済ませ、チェックアウト。

再び、ガリンコ号ステーションのあるガリヤゾーンに戻ります。

 

ちょうど2月の3連休にあたるので、

もんべつ流氷まつりが開催されています。

 

エントランスではフローズンパンツフローズンジャケットがお出迎え。

f:id:dokidokiayano:20190314134734j:plain

 

メインの氷像は陸上自衛隊第25普通科連隊製作の熊本城。

f:id:dokidokiayano:20190314134803j:plain

f:id:dokidokiayano:20190314134829j:plain

 

熊本城の前はステージになっていて、

f:id:dokidokiayano:20190314134857j:plain

 

今日、午後1時から「OKバブリー!」の平野ノラさんのショーが行われるそうですが、

その頃には私は、紋別を出発していますので、観覧できませんでした。

ameblo.jp

 

ガリンコ号のサンライズクルーズで、氷海越しに眺めた熊本城氷像。

f:id:dokidokiayano:20190314135343j:plain

 

さて、ここガリヤゾーンにはとっかりセンターという施設があります。

『とっかりは「アザラシ」を意味するアイヌ語「トゥカラ(tukar)」に由来する北海道方言。』です。 

Wikipediaより)

このとっかりセンターはアザラシランド(通称ゴマちゃんランド)と

アザラシシーパラダイスの2施設があって、

昨年2018年2月に訪れたときは、

アザラシシーパラダイスで餌やり体験、アザラシと添い寝体験をして楽しんだのですが、

dokidokiayano.hatenablog.com

 

アザラシシーパラダイスでの餌やり体験が12時からなので、

今回はアザラシランドを見学することにしました。

 

o-tower.jp

 

f:id:dokidokiayano:20190314135736j:plain

 

飼育係による餌やり・解説タイムが10:30からということなので、

流氷まつり会場をウロウロしていて、10時過ぎに入場したら、

団体客がいた所為か、既に始まっていました。

f:id:dokidokiayano:20190314135810j:plain

 

目の前でゴロゴロしているアザラシはおもちゃのようです。

f:id:dokidokiayano:20190314135839j:plain

 

飼育係による餌やりが終了すると、

近くに寄って見て触れることができます。

f:id:dokidokiayano:20190314135912j:plain

 

ケタケタと笑ってい(るように見え)るアザラシ。

f:id:dokidokiayano:20190314140006j:plain

 

ガハハハッと笑ってい(るように見え)るアザラシ。

f:id:dokidokiayano:20190314140045j:plain

 

餌の時間が過ぎると、アザラシたちは氷のプールに戻っていきます。

f:id:dokidokiayano:20190314140112j:plain

 

温泉に入っているように見えます。(氷のプールですけれど)

f:id:dokidokiayano:20190314140139j:plain

 

ちゃんと肩までつかって、、、どこが肩なのかわかりませんが。

頭の上にタオルを乗せたくなる絵です。

f:id:dokidokiayano:20190314140206j:plain

 

ということで、

f:id:dokidokiayano:20190314140232j:plain

ちなみに、

温泉で頭にタオルを乗せるのは「のぼせ防止」なんだそうですよ、奥さん。

 

紋別を出発する前に、今日も

流氷まつりの「あいすらんど共和国」で出店している、

北見のハンバーガーショップナックルさんにご挨拶。

f:id:dokidokiayano:20190314140311j:plain

 

お昼前で、大量にオーダーが入り超忙しそうなマスターのKさんに、

2月16日に北見のお店にお伺いすることを約束して、

f:id:dokidokiayano:20190314140340j:plain

 

紋別を出発し、網走に向かいます。