北海道遊び人@はてな

東京在住の筆者が北海道で遊び歩いた記録です。

釧網本線「流氷物語号」 2019/2 北海道

2019年2月12日

 

昼食のあと、再びバスに乗り込んで、

道の駅はなやか(葉菜野花)」小清水に行きます。

この道の駅はJR北海道釧網本線浜小清水駅と併設されています。

 

ここ浜小清水駅から、北浜駅まで、

釧網本線の臨時観光列車「流氷物語号」に乗車します。

流氷物語号のヘッドマーク

JR北海道の公式サイトよりお借りしました)

f:id:dokidokiayano:20190322050430j:plain

乗車券。

団体で乗車しますので、回数券を利用します。

¥2,300.は回数券の値段ですね。

1回分は¥230.です。

f:id:dokidokiayano:20190322050614j:plain

 

原生花園駅は5月から10月まで営業する臨時駅ですから、
今回は停車しません。

f:id:dokidokiayano:20190322050650j:plain

 

浜小清水駅で20分停車しますから、
写真を撮ったりするのは余裕です。

f:id:dokidokiayano:20190322050719j:plain

f:id:dokidokiayano:20190322050812j:plain

 

2両編成の車両の最後尾。

f:id:dokidokiayano:20190322050914j:plain

 

中吊り広告はオホーツクールNOW!

ロコソラーレの鈴木夕湖選手と吉田 知那美選手。

f:id:dokidokiayano:20190322050941j:plain

 

乗るのはもちろん先頭車両ですよね。

f:id:dokidokiayano:20190322051019j:plain

 

北浜駅に着きました。

ここで下車しました。

駅名版(駅名標)の後方は木造りの展望台。

f:id:dokidokiayano:20190322051053j:plain

 

その展望台から見た「流氷物語号」。

間もなく、網走に向けて発車します。

f:id:dokidokiayano:20190322051128j:plain

 

発車していく「流氷物語号」。

残念ながら、流氷はありません。


釧網本線 臨時流氷物語号

 

ホーム側から駅舎を見る。
華乃美幸さんの歌「釧網本線」のポスターが貼ってありますね。

f:id:dokidokiayano:20190322051316j:plain

 

道路側から見た駅舎。

無人駅ですが、旧事務室に「停車場」という名の喫茶店があります。

f:id:dokidokiayano:20190322051753j:plain

 

再び、観光バスに乗って次の目的地に向かいます。