北海道遊び人@はてな

東京在住の筆者が北海道で遊び歩いた記録です。

佐渡金山 会津から佐渡へ 番外編2017その21

北海道の記事、品切れ中につき番外編をお送りしています。

番外編、第2弾は2017年11月に行った「会津から佐渡へ」です。

 

会津から越後、佐渡を巡る旅 その21
佐渡金山」
2017年11月16日

 

私、金(キン)好きです。金(カネ)も好きですけど。

前日も、西三川ゴールドパークで砂金掘りの真似事をしましたし、

 

 

北海道では、2017年、2018年と続けて、

浜頓別町ウソタンナイ砂金採掘公園を訪れています。

dokidokiayano.hatenablog.com

 

さらに、炭鉱跡鍾乳洞を訪れているように、穴ぐらも好きです。

dokidokiayano.hatenablog.com

dokidokiayano.hatenablog.com

 

ということで、とっても楽しみにしていた佐渡金山です。

f:id:dokidokiayano:20190521101623j:plain

 

佐渡金山の見学は、

江戸時代の手掘り、採掘跡の太夫と、

明治期から平成元年の操業休止まで使用された道遊坑の2つがあり、

まずは太夫から、見学します。

f:id:dokidokiayano:20190521101705j:plain

 

リアルなお人形さんがお仕事しています。

f:id:dokidokiayano:20190521101804j:plain

f:id:dokidokiayano:20190521101838j:plain

 

頭上に人が!お人形ですけれど、ちょっと怖いです。

f:id:dokidokiayano:20190521101921j:plain

 

動くお人形さんもいます。

この坑道で一番有名な「馴染みの女にも会いてぇなぁ」おじさん。


佐渡金山で最も有名な「馴染みの女にも会いてぇなぁ」おじさん

 

太夫坑の見学が終わると、いったん外に出て、

お土産売り場になります。

金や小判を模したお菓子類がいろいろ。

f:id:dokidokiayano:20190521102131j:plain

 

金塊型ティッシュの山。

f:id:dokidokiayano:20190521102200j:plain

 

そして展示資料館の名物展示、時価約6000万円の

純金延べ棒取り出しチャレンジコーナー

f:id:dokidokiayano:20190521102244j:plain

 

手だけが入る穴の開いたアクリルケース内に12.5㎏の金の延べ棒が置いてあります。

これを30秒以内に取り出すと、金の延べ棒はもらえませんが、

記念品として「純金取出認定ナンバー入り純金箔カード」がもらえます。

 

私もトライしてみたのですが、握力、腕力のない人なのでできませんでした。

f:id:dokidokiayano:20190521102337j:plain

 

ところが、帰宅後調べてみると、YouTubeに、

取り出し法の動画がいくつも。

ああ、予習してから行くんだった。残念。

でも、友人が2019年3月に、YouTubeで予習してトライしたのですけれど、

握力、指力がなくて取り出せなかったそうです。


佐渡金山の金の延べ棒(インゴット)を取り出す極意

 

続いて道遊坑の見学です。

f:id:dokidokiayano:20190521102721j:plain

 

平成元年まで操業していた坑道なので、

各種採掘機類が展示してあります。

f:id:dokidokiayano:20190521102749j:plain

f:id:dokidokiayano:20190521102816j:plain

 

ホンモノの坑道ですから迫力があります。

f:id:dokidokiayano:20190521102852j:plain

 

坑道を抜けると道遊の割戸と呼ばれる、

山頂部分が裂けたように見える山が見えます。

佐渡金銀山の中でも開発初期の採掘地とされる江戸時代の露天掘り跡。

巨大な金脈を掘り進むうちに山がV字に割れたような姿になっています。

山頂部の割れ目は、幅約30m、深さ約74mにも達します。

道遊脈と呼ばれる脈幅約10mの優良鉱脈を有しており、

明治以降も割戸の下部で大規模な開発が行われました。

佐渡市公式観光情報サイト「さど観光ナビ」より

f:id:dokidokiayano:20190521103007j:plain

 

 近くに寄ってみると、割れ目の下には採掘跡がありました。

f:id:dokidokiayano:20190521103037j:plain

 

作業場跡にはコスプレ用ヘルメットがあったので着用してみました。

我ながら、妙に似合います。

f:id:dokidokiayano:20190521103116j:plain

 

見学終了。

出口の紅葉がきれいでした。

f:id:dokidokiayano:20190521103155j:plain

f:id:dokidokiayano:20190521103211j:plain

 

すごく楽しめたおすすめの観光スポットです。

www.sado-kinzan.com